カレンダー
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
記事の検索
過去の記事
リンク集
プロフィール
RSS 等
amazon
できるブログ
できるブログ (JUGEMレビュー »)
田口 和裕, できるシリーズ編集部
amazon
 もっちぃの指は異常?の巻
今年初のマンデーもっちぃ。
2回続けてサボってもうてえらいすんませんでした。
今年もぼちぼちマンデーもっちぃでいられるように
がんばりますんで、ひとつよろしゅうたのんます。

さてさて、ちょっとさかのぼって去年暮れの大掃除
の時の話。

結婚して初めての大掃除やってんけど、二人しか
人間おらんのに4DKの一軒家なんかに住んでるもん
やから掃除もえらい大変やって。

けどなんとかがんばって障子は張替えたかってん。
ダンナが今の家を買ぉてからいっぺんも張り替えた
ことない、ゆぅだけに白いはずの障子紙がえらい
黄ばんどったし、半分くらい破けとる状態やったから
なんぼなんかてこれは根性出してでも替えな!って
思っとったんさ。

近所のスーパーで、アイロンだけで貼れる障子紙を
買ぉてきて貼るだけやんって思っとってんけど、
実際は貼るよりも今のんをきれいにはがすほうが大変
ってこと、忘れてましたわ。

のりが残ったままで新しい紙貼られへんから、きれいに
のりを落とさなあかんねんけど、それがまたうまいこと
落とされんでなぁ。濡れ雑巾でのりをふき取る感じ?
ゴシゴシやってる間に折れた桟の先っぽがもっちぃの指に
グサッ冷や汗

うまいこと指に垂直に刺さったらしく、右手の指やったから
ダンナに抜いてもろてんけど、それがまた深く刺さってる
もんやからなかなか掘り起こせんくって、情け容赦なく
グリグリ穿り返すもんやからいとぉていとぉて。

で、30分くらいかかってやっとこさ抜けてん。ごっつぃのが。

けど、次の日あたりまた痛くなってなぁ。
おかしいなぁ。ちゃんと抜いたはずやのに。よぉみたら
なんとなく赤くぽちょっと指についてる気ぃするなぁと
思って、またダンナに穿り返してもらわな、と思いつつも
なんだかんだでそのままになっとって、今日で約2週間経った。

傷口はすっかりふさがってんけど、やっぱり押したらほんのり
痛いねんな。ほいでもって、なんとなく傷口付近がちょっと
膨れてる感じがして、うすーく黒いのが横にあるような気が・・・

ってことは、やっぱりトゲ抜けきれてへんかったってことかなぁ。
んでもって、もう傷口塞がってもうてんけど、これってやっぱり
切って掘り出すべき?結構でも深そう・・・

そのまま指の中にトゲあるままやったらやっぱりヤバイやんなぁ。
でもスポーツ選手とかが複雑骨折して、骨ネジで留めたまま体の
中にある、ってな話も聞いたことあるし、ほっぽらかしても
大丈夫かなぁ・・・

まだどないしようか迷い中。様子見・・・?
| 身の回りの出来事 | 21:50 | comments(10) | trackbacks(0) |
 もっちぃ、48歳!?の巻
にぎやかやったクリスマスも終わってもうたねぇ。
皆さんはもらえました?クリスマスプレゼント。

もっちぃもしっかり?ダンナにもらいました。

もっちぃがもらったんはNINTENDO DS。
普段はあんまり物欲のないもっちぃやねんけど、この
DSは去年の発売時からやりたくてやりたくて。
けど高いから(もっちぃにとっては3000円を越すものは
全て「高い」ねん。)買えんくって、ダンナにおねだり
したってわけ。

本体と一緒に、ソフトも買ってもろて早速やってみた。

何をやったかって?

今流行?の、「東北大学未来科学技術共同研究センター
川島隆太教授の脳を鍛える大人のDSトレーニング」

名前ながっ!

これで「脳年齢」ってのを測定できるねんけど、もっちぃの
脳年齢を測定してみたところ・・・

なんと48歳(^^;)

仕事から帰ってお疲れモードで試したからとはいうものの、
実年齢の20歳以上も上の結果が出るんは悲しいっちゅーか
なんとも言えんもんがありましたわ。

これ、どうやって測定するかって言うと、簡単にできる
計算問題があったり、2分間で20個の単語をなんぼ
覚えられるかって問題があたったり、あと文字の色を
読むってのもあったなぁ。

曲もんなんがこの文字の色を読むってやつ。
例えば、

あか
くろ
きいろ


こんな問題があって、文字を読むんやのぅて、色を読むねん。
故に、上の問題やったら答えは

あお
あか
くろ


やわな。
これがパッと出てきたんを正しく読むんがまたむずいねん。
やってることはごっつぅ単純やねんけどね。そこがポイント
なんかもしれんね。

もっちぃのノーミソはえらい老けとるっちゅーんが証明されて
もうたもんやから、やっぱりこれはなんとかせんと。ってな
わけで、このところ毎日トレーニングしてますわ。もともと
単純計算とか好きなほうやから、今のところ楽しく続けられてます。
ってゆぅてもまだ3日目やけど(^^;)

目指せ脳年齢20歳!
※川島教授によると、脳年齢は20歳が一番ベストらしい。

がんばるでぇ!!

| 身の回りの出来事 | 19:58 | comments(8) | trackbacks(0) |
 もっちぃ、結婚するの巻
かなり久々マンデーもっちぃ。長いこと(約1ヶ月?)
休んでもうて、すんませんでした。この休んでる間、
もっちぃ結婚してきてん。

まぁ、ここではそん時の様子は省略しまっさ。
こっちで見てくださいな。

結婚した、ゆぅたかて、本人はちっとも変わった気ぃせんのに、
周りのほうがなんかよそよそしくなったっちゅーか・・・

一番わかりやすいんがうちのおかんやね。それまで毎日のように
携帯でメールを送ってきとったのに(そのほとんどが阪神ネタ)
結婚してからはぱったりなくなってもうた。まぁ野球がシーズン
オフやから、ってこともあるんかもしれんけど、うちのおかん
やったらシーズンオフだろうがなんだろうが、誰々の契約更改で
ふんじゃらかんじゃらとか、誰々がFAしてどーしたこーしたとか
ドラフトで採った人があーだこーだゆってくるのに。

まぁ私もまだちっとも落ち着いてへんからメール送ってへんって
のもあるかもしれんけど、淋しいっちゃー淋しいわね。

今度の休みにでもメールしてみるかなぁ。
あ、妹とも飲みに行く約束せなあかんわ。
結婚しても自分の家族は家族やもんねー
| 身の回りの出来事 | 21:54 | comments(4) | trackbacks(0) |
 もっちぃ、引越しを恐れるの巻
もっちぃは来月末で今の家から引っ越すねんけど、
まだなーんもやってへんねんなぁ。唯一、引越し
の準備らしいのは、夏服をダンボールに詰めた
くらい。しかも一箱・・・。

だってめんどくさいやん・・・。

今は一人暮らしやし、そないぎょーさんの荷物が
あるってわけちゃうねんけど、なかなか気ぃ進まん
でなぁ。我ながら困ったもんや。だーって他にせん
ならんことぎょーさんあるねんもんっ。

今のうちからコツコツと箱詰めしといたら後々楽
っちゅーんもよぉわかってまっせ。私かて。
しゃけどなぁ。その詰めた箱置いとく場所ない
ねんもん・・・。

めったに使わへん食器とか、夏服、扇風機とか、
サクッと詰めてまえや!って自分でも思うねんけど
さぁ。気が乗らんのよねぇ。

あと一番厄介なんが・・・
いっぺんアイロンで床焦がしたんよね。もっちぃ。
フローリングがマンガみたいにうまいことアイロンの
形して焦げてるねん。これもなんとかせなと思いつつ
大家さんにすら知らせてへんという・・・(^_^;)

ちょっとやそっとやったら、ホームセンターとか行って
合いそうなフローリング買って何とかごまかすんやけど
もっちぃの家のフローリングは白系で、お店で売ってるん
見たことなんよねぇ。茶色のすごいどこでもありそうな
木目っぽいのやったらよかってんけど。困ったのぅ。
「便利屋」さんに頼んで直してもらおかとも思ってんけど
やっぱり大家さん通さなあかんやろし、お金もかかるし・・・

ならいっそ、安いところで木目のフローリングを薄くした
ようなのを買って上から全部敷き詰めたろかとも思う。
あとタイルカーペット買ってくるとか。どっちが安いん
やろねぇ。

たぶん、毎度毎度のようにお尻に火ぃついて「ん?なんか
煙ぅなってきたかも?」ってくらいにならな動かんから、
間際になって半泣きになりながら引越しするんやろうなぁ。

| 身の回りの出来事 | 20:25 | comments(10) | trackbacks(1) |
 もっちぃ、雨を嫌うの巻
マンデーもっちぃ復活ぅ。

今日は朝からず〜っと雨雨
いややわぁ。ほんまに。

まぁ、あんまり雨好きな人っておらんと思うけど、もっちぃには
切実な困りごとがあって嫌いやねん。なんでかと言うと・・・

もっちぃの家の玄関、というか中からドアを開けてすぐの所には
なんと!

屋根ないねん・・・

これは何を意味しているかと言うと、ドア開けた瞬間から濡れる
っちゅーこっちゃね。普通はドア開けて外出ても屋根があるから
濡れへんねんけど、どうやらもっちぃの部屋はあとから増設した
感じらしく、どの都合で?ないんよ。

入居の時は雨降ってへんかったから、ちーっとも気ぃつかん
かってん。入居してからも雨はなかなか降らんかってんけど
ある日家におったらドアの向こうでゴソゴソ音がしとって、
何やろ?思うてドア開けてみたら大家さんがホームセンター
かなんかで買ったマットみたいなんを敷いてはってん。
「ここ、雨ふったら水が溜まるんですよ」って。

もっちぃはおめでたいから、そん時はえらい親切な大家さんやなぁ
って思っとって(笑) けどいよいよ?入居後初めて雨がやってきた
時、その現実を知って閉口してもうた・・・あん時の大家さんの
行動はこれが理由かって。

そんな家に住んでもう3年半も経ってるだけに、いかにして濡れずに
外に出るかって技を習得してもうた。

ジャンプ傘(関東では「ワンタッチ傘」ゆぅらしいなぁ。要するに
ボタン押すだけで開く傘のこと。)の留め紐?を外しておいて、
左手の親指をボタンに添えておく。右手でドアノブを回して
ドアをちょっと開けたらちょっとお行儀悪いんやけど、右足で
エイヤッ!っと思いっきりドアを蹴開けて、そのドアが閉じんうちに
傘を開きながら出る!なかなかコツがいるんよねぇ。

でも外から帰ってきたときはもうどうしょうもなく濡れながら家に
入るねん。これはもうしゃーないわ。まぁ、家の中入ったらすぐ
服着替えられるし、まぁまぁ許容やね。

そんなこんなで、雨はキライっ!

はよやんでー
| 身の回りの出来事 | 22:36 | comments(10) | trackbacks(0) |
 ふとした優しさに感動
野中です。
下のブログで持田さんも書かれていましたが、
予想もしなかった時の「ふとした優しさ」って、
すごく嬉しく感じますよね。

実は私も最近、そんな「ふとした優しさ」を体験しました。

ある日、自転車で図書館へ本を返しに行った時のこと。
用を済ませて駐輪場に行くと、何と私の自転車が
隣の自転車と絡まっていたのです!!
しかも結構複雑に絡まり、そう簡単には抜けなさそうな感じでした。
「マジかよ!」と思いながら、仕方なく一人で自転車を
抜こうとしていたのですが、案の定なかなか抜けません。

すると、目の前にウォーキング中らしきご夫婦があらわれました。
「あら、どうしたの?絡まっちゃってるじゃない。」と言いながら、
そのご夫婦は私と一緒に自転車を抜くのを手伝ってくれました。
私とそのご夫婦の3人がかりで自転車を抜こうとしたのですが
なかなか抜けず、10分ほどかかってやっと自転車が抜けました。
するとご夫婦は「よかったわね。」と一言残して、
すぐに歩き出してしまいました。
私は「ありがとうございます!!」と声を掛けるのが精一杯。
名前も名乗らず、何もしていないかのようにさっそうと歩く後ろ姿を
見送りながら、その背中にもう一度御礼を言ったのでした…。

「ふとした優しさ」って、それ自体は何気なくて
大したことではないのかもしれないけど、
ものすごく嬉しくて、心が温かくなるような感じがするんです。
私もそんな風に成長していきたいと感じる出来事でございました。


かがやき友の会では、パソコンサポートをすすめております。
「パソコンで何か困ったときには、お気軽に友の会までご相談ください。
私たちが皆さまをサポートします。」
| 身の回りの出来事 | 07:05 | comments(9) | trackbacks(0) |
 もっちぃ、ゴキブリに遭遇するの巻
いつもはマンデーもっちぃやねんけど、昨日は事務局長の
野中氏が投稿しとったから、遠慮して今回はチュースデー
もっちぃで。決してネタに困ったわけちゃうからなっ!

さて、本題。

最近もっちぃはゴキブリ(=ゴキ)によく遭遇するねん。
自宅で、やねんけどな。

もっちぃは子供の頃、結構虫と戯れとったから、ゴキを
見たところでなーんとも思わんねん。まぁ、虫見て
「キャーッ!」って大騒ぎしたほうが女の子っぽくて
可愛いんかもしれんけど、あいにくもっちぃはそう言う
意味ではたくましいので(笑)

ゴキに遭遇した時、もっちぃはどうするかというと
遭遇したシチュエーションにもよるねんけど
・抹殺する
・無視する(見逃す)
のどっちかやねんな。大抵。

こないだ、ゴキと遭遇して、まぁ小さいゴキやったし、
しばく気分でもないから見逃したろっ!って見逃し
たったんさ。

そしたら!その数分後・・・

もっちぃがテーブルにパソコンを乗っけてメール打ってたか
なんかしとったその時!

なんとゴキがもっちぃの足の上を通過!

虫たちに慣れ親しんでるもっちぃといえど、さすがに
背中にさぶいぼが走ったがな!。。゛(ノ><)ノ ヒィ
お風呂で思いっきり足洗いました・・・

そして昨日!
もっちぃの足を通過したゴキと思われるゴキが台所に
出没!もう容赦はせんよ!!とばかりに

抹殺いたしましたっ

ひらめきここでもっちぃのゴキ抹殺法をご紹介

その1:新聞紙丸めてしばく
その2:洗剤攻撃
その3:殺虫剤攻撃

これはアクションを起こしてからゴキの息の根を
止めるまでの所要時間順、効き目順です。
って誰でもわかるわな。

お風呂場とか台所に出現した場合は迷わず2.の
洗剤ぶっかけ攻撃やね。これはシャンプーでもOK
初めはかなりの勢いで足をバタつかせて抵抗するけど
次第におとなしくなり、三途の川を渡って行かれます。
アーメン。(ちょっとちぐはぐやねたらーっ

ちょっとリアルに書きすぎ!ってひんしゅくかいそうやけど、
まぁ、堪忍な。

ゴキに遭遇した時は、見逃してやろうなんて考えずに
毅然とした態度(謎)で臨みましょうっ!
| 身の回りの出来事 | 23:12 | comments(35) | trackbacks(0) |
 【続】もっちぃ、友達の結婚式に呼ばれるの巻
さてさていよいよ披露宴のはじまりはじまりぃ

私、披露宴なんて小学5年やったか6年やったか、
いとこの披露宴に親に連れられて行った以来で
もうその時の記憶はほとんどないに近い状態
やったから、主役でもないのにちょっとドキドキラブ

席について少ししたら新郎新婦の入場!
ここぞとばかりに持ってきたデジカメで写真撮らな!!
って張り切ってカメラを出したまでは良かってんけど
な、なんと電池がなーい!そういえば最近充電して
なかったことに気ぃついて今更後悔。今から乾電池を
買いに走るわけにもいかんし・・・そうこうしてる間に
新郎新婦は高砂席に。あーなんてツイてない撃沈

主賓の人が挨拶してる間に、写真を撮れなかったことを
改めて後悔。なんとかならんかなぁと思ったその時、
そうやん!携帯で撮ったらいいんやん!!賢いやん私!
って思って携帯を取り出したものの、電池の残量が少なく
カメラを起動できんかったしょんぼり
結局、自分では1枚も写真を撮れんという結果に終わり・・・
まぁ友達に「私にもメールで送って!」って言っといたけど。

披露宴って、よく友達が「新郎新婦のために一曲歌います!」
みたいな感じでカラオケをするんかと思いきや、そんなことは
全くなく。新郎新婦は職場で知り合ったらしいねんけど、同じ
職場絡みの人がインタビューしたりしてた。

新婦のお色直し中に、主役二人の子供の頃からのスライドを
やっててんけどそのスライドの中に高校の時の写真があって。
私と新婦は高校時代同じ部活に入っててんけど、その部活の
時の写真で「あっ!あれはあの時の!!」っていうのがすぐに
わかってなんかこっちまで恥ずかしくなってもうたわたらーっ
(ちなみに私はその写真には写ってへんかってんけど)
ちょっと感慨深かった。

(この調子で書き綴るとさらに長くなりそうやからレポはこのくらいで。)

今回の友達の結婚式・披露宴でいろいろ考えさせられた。
一番おっきぃんは、披露宴はみんなに感謝する場、
ありがとうを表現する場なんやなぁって思ったことかな。
せやのにもっちぃはなーんもしてへんやん!ヤバイぞぉ!!
ってことを痛感してもうた・・・あはは・・・
でもまだ間に合うもんな。できる限り、がんばって来て
くれはった人みんなにhappyでjoyfulなひと時を過ごして
もらえるようにがんばろっと!って心に誓ったもっちぃでした。
| 身の回りの出来事 | 23:50 | comments(10) | trackbacks(0) |
 もっちぃ、友達の結婚式に呼ばれるの巻
こないだの土曜日、友達の結婚式&披露宴にお呼ばれしてん。
土曜日は普通に仕事やから、無理をお願いして途中で抜けさして
もろて超特急で向かってんけど、結婚式の場所は桜木町スクールの
場所は綾瀬・・・急いでる時ほど距離を感じることはない。

18時〜の式やってんけど桜木町駅に着いたんはなんと17:50。
そこから動く歩道を当然のように歩き、時には前を歩いている
人をさらに走って追い抜き、ホテルに着いてホテルの人に
場所を聞いてみた。でもこっちも慌てとるからなんやいまいち
何を言ってるんかよぉわからんかってんけど、とりあえず
場所は地下1階で、着替え部屋があるからそこで着替えろと。

言われるがままに階段を下りて、フロアマップで着替え部屋の
位置を確認して、きっとここで曲がるんやろうと思って曲がった
けど、そこはどんつきやった悲しい

探してるひまないから、目の前にあったトイレで超特急で着替え
終わったのが18:03。あーもう間に合わへんわぁって思いながらも
チャペルの方へ行くと、ちょうど!花嫁が入場を待っている時
やって、そこを「すんません!」って言いながら先にシュルッと
入れさしてもろて、列の一番後ろによしてもろて一息ついたら
新婦入場やった。ふーっギリギリセーフ!!嬉しい

式の最中で、牧師さんがヒソヒソ声で「新郎さん○○して下さい」
みたいに指示しとったんが聞こえた。なんや、あんまり打合せ
してへんかったんかいな、って思ったけど、打合せしとっても
きっと緊張して頭ん中真っ白なんかもしれんなぁとも思った。
牧師さんは役者やったでぇ。なんかセリフ一つひとつをオペラ歌手
みたいに言ってはったわ。

学生時代に友達の結婚式にだけ参列したことあって、そん時は
讃美歌歌っとってんけど、こないだのはなかったなぁ。ちょっと
楽しみにしとったから残念な感じ。

新婦が私の友達やってんけど、普段はポロシャツにGパン、みたいに
カジュアルな格好しかしてへんかった友達が当然ながらドレッシーで
きれいハートやったわぁ。

式自体は20分くらいで終わってもうて、その後地下1階のチャペルから
地上70階の宴会場へみんなで移動。高校・大学時代の他の友達も来とった
から、待ち時間はちょっとした同窓会気分やった。楽しい

長なりそうやから、披露宴のレポはまた来週にするわな。
お楽しみにぃ♪
| 身の回りの出来事 | 18:16 | comments(18) | trackbacks(0) |
 もっちぃ、女性専用車両を体験するの巻
今朝初めて女性専用車両なるものに乗ってみた。
乗った、ゆぅたかて1駅間だけなんやけど。

今まで学校もずっと共学やったからあんまり
女だけの世界って体験したことなくってな。

大学のとき入ってたサークルがスポーツ系で
女子だけのチームやってんけど、テニスとか
は別としてスポーツ系の女子チームってなんか
男勝りの女の子のほうが多いやん?

私が入ってたサークルもほとんどの人が勘違い
するような人がいっぱいおって、あんまり「女の
集団」って感じせんかったんよね。定期券に性別を
書くところがあるけど「男」に○つけられてる人も
何人かおって、それがちょっとしたステータス
っぽくなってたのも事実。

さてさて、話それたけど、女性専用車両に乗って
周りをキョロキョロしてみたらほんまに女ばっかり
やった。でもって、若い人だけやのぅておばちゃんも
結構おった。

もちろん、女性専用車両なんやからおばちゃんが
おってもちーっともおかしないねんけど、なんか
意外な感じ。おばちゃんなんかどこおってもええん
ちゃうの?って頭のどこかで思っとったんかなぁ _・)ぷっ

隣の車両は普通の車両やってんけど、やっぱり
男の人のほうが多かったなぁ。前に女性専用車両の
隣の普通車両に乗ってたときに、周りから「なんで
女性専用車両行かへんねん」って視線を結構感じた。
私はなーんも考えんとその車両乗ってんけど、なんか
違和感感じた。

もうちょっと女性専用車両を観察したかってんけど
なにせ1駅間だけ、3分間くらいやったからちょっと
物足りん感じやったけど、これからはそれが当たり前に
なるんやろうな。

それでほんまに良かったんやろか。

もっとキョロキョロしたなってきた。
もちろん、怪しまれん程度に。
| 身の回りの出来事 | 23:52 | comments(24) | trackbacks(0) |
| 1/2PAGES | >>